okimituki2006-04-30

「感じる この歌 この1首選」
サロンの詳細は、お歌の最終左「続きを読む」をクリックしてご覧下さい

                                                                      • -

91.神様の授けてくれたひとしずくたったひとりの「半分」に遇う☆☆
                    animoy2 (しずく:051)               http://animoy2.at.webry.info/200604/article_33.html
92.しびびびと歌えなかったさやだけが正体あかす烏野豌豆
                    おとくにすぎな (豆:042)              http://blog.goo.ne.jp/sugina-musicland/e/7475e3f8f1731d4210466f425ab367d9
93.ガメラから噛み付きガメに退化して地球の存亡見守った夏 
                   本原隆(噛:012)/推薦・改行やたら好きな人     http://miyagara.cocolog-nifty.com/tokyoto/2006/03/012_3063.html
94.ほうせんかはじけるように笑み浮かべ政治家たちはまた嘘をつく☆☆☆
                          みあ (政治:030)            http://blog.drecom.jp/a_yaya/archive/142
95.ぶちまけた牛乳がもう白すぎてごめんなさいしかくりかえせない☆☆☆☆☆
                          みち。(牛乳:024)            http://run.funky.gonna.jp/?eid=220778
96.かたくなに拒めばこばむほど枠組みをはみでるわたしの向日葵のこと☆☆☆☆☆
                          小軌みつき(036:組)
97.なお深き刻印 雨が瀟々と廃城の野薊を濡らせば 
                          ひぐらしひなつ(刻:014)         http://wastededen.blog55.fc2.com/blog-entry-15.html
98.雨としてうまれた雨の日曜の水に流せば流れそうでも☆☆☆☆
                           斎藤そよ (雨:019)          http://capverses.de-blog.jp/soyo/2006/04/019_c4df.html
99.三月にあまた破線を描き出す雨よ僕らを引き離さないで☆☆ 
                            魚虎(雨:019)            http://mankei.seesaa.net/article/16326035.html
100.私たち、来る日も信号機のなかで産み落とされるのを待っていた
                    ☆☆☆☆☆笹井宏之(信号:020)            http://sasai.blog27.fc2.com/blog-entry-24.html

                                                                                                            • -

ー第8回週末短歌サロンのおしらせー(毎金・土・日曜日の当ブログにて)第8回の推薦(自選)は5月6日(土)までです。あとは来週にくりこします。

                                                                                                            • -

ーA:お歌の推薦ー
題詠100首blog作品のうち第8回週末短歌サロンで推薦したいお歌があればお1人につき1〜2作品程度教えてください。(自選も1首OK!*サロンに集われたみなさんにより、鑑賞コメントがつけば優れたところ、意外な発見もあるかも)お歌の貼り付け+作者名(お題:お題ナンバー)(オススメひとことコメントもあれば3行まで、なくてもいいですよ。ご自由に)
*新設!迷いのコーナー
自選/週1首(題詠の作)に限ります。改作や作品への客観的な意見や印象が知りたいなどなど・・・迷いの内容と作品貼り付けでお寄せください。具体的な内容等をとりあえず私信(プロフにあります)にて受付後、週末短歌サロン「迷いのコーナー」でとりあげます。どうぞ今後の作歌に^^ご活用及び参考になさってください。常時受付(あるときだけやります)
ーB:お歌の鑑賞ー
第7回サロン(金・土・日3日分)作品のうち感じた歌、おもしろいと思った歌、お気に入りのお歌があれば当サロン通しナンバー(81番〜100番まで)をご記入くださいね(いくつでも可!)常時受け付け(選んだひとことコメントもあれば3行まで、なくてもいいですよ。ご自由に)
*第7回サロンへの推薦と第7、8回鑑賞コメントは、内容に関わらず最新の日記のコメント欄も利用してくださいね。

                                                                                                                • -

*A,Bどちらかだけでもけっこうです。おしゃべりコメントもお気軽に。週末じゃなくてもお気兼ねなくどうぞ!(過去ログはネットサロンの強みです)
         走者さん、伴走者さん及び通行人の方々のあしあと大歓迎!

題詠100首blog会場はこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/daiei100syu

                                                                                                                    • -

 ◆これまでサロンにご参加いただきましたみなさん、ありがとうございます。はじめましてのみなさんよろしくお願いしますね。
 ◆今週も楽しく週末短歌サロン(陽だまりのティーサロン)に集っていただけたら、うれしいです。ひとことだけでも残していってね^^(過去6回分のサロンはカテゴリーの「第○回 週末短歌サロン」をクリックで1回分づつ閲覧できます。)                                            管理人